ビーモンスター恵比寿スタジオに体験行ってみたから口コミ書くよ

暗闇でボクシングするイケてるジムがあるらしい…

風の噂でこんな話を耳にした。

調べてみると恵比寿にもあるらしい。

これまで僕は中目黒のFEELCYCLEへ行っていたんだけど、恵比寿からチャリンコのって中目黒行くと鎗ヶ崎交差点を下るルートになるから、行きはよいよい帰りは怖い。

つまり、FEELCYCLEへ行く時は下りで楽なんだけど、帰り道死ぬほど自転車こいだ後にまた自転車を漕いで家に帰らなければならない。

ジムいる時以外は運動したくないのでこれが億劫でやめてしまった。

電動自転車の導入も考えたんだけどわざわざジム行くためだけに15万円 も支払うのはどうかなと思った。

代官山蔦屋には「モトベロ」という電動自転車屋さんがあって、今どきのかっこいい自転車がたくさん試乗できる。

FEELCYCLE自体は気に入っていたからなんとか続けられるように頑張ってみたけど、やっぱジム行くためだけに電動自転車15万は高いという判断になって、b-monsterへ行ってみよという判断になった。

ただ、電動自転車自体はめちゃめちゃいいから、これから買おうと思っている方はこちらの代官山の「モトベロ」がかなりおすすめ。

話を戻そう。

b-monster恵比寿スタジオの体験にいってみた

まずb-monsterに行くためには公式サイトに登録し事前に体験レッスンを予約する必要がある。

まず公式サイトへアクセス!

右上の無料体験をクリック、所属スタジオを選んでから登録します。

初体験の人は「無料体験会」か「トライアルプログラム」を選択できるんだけど、体験会は無料、トライアルプログラムは有料になってる。

b-monsterに通っている友達がいると招待コードというものがあって、それを入力するとトライアルプログラムが無料になる仕様。

友達から招待コードもらったから僕は良かったけど、いやいや、最初のプログラムくらい無料にせんかいと感じた、入るか分からないジムにお金払いたくないっすよね。(ここで招待コード公開するのは、b-monster的にNGぽいから、ブログ読んでくれてる人、コメントくれれば気分次第で招待コード教えますよ。)

で一通り手続きしてこれで完了!

当日15分前くらいにスタジオへ行って説明を受けて体験スタート。

中はこんな感じ。

前準備

実際に体験を始める前にある程度の説明がある。

事務的な話をまとめると、

  • タオルの利用は自由だよ
  • シャワールームもあるよ
  • グローブも貸すよ
  • 水は1本100円だよ
  • 月30回コースで15000円だよ

残りはb-monster基本動作のお話。

動き方が文章だと難しいから体験終わった後に貰える冊子を読むといいと思う。

なにこれ、、、めっちゃ筋トレさせるやんw

まず最初にびっくりしたのが、すぐにボクシングできるというわけではないこと。

そう、準備運動を兼ねた筋トレがある。

これまでFEELCYCLEへ通っていたので漕ぐという動作を常にしていたが、b-monsterでは最初の15分程度は高校バスケ強豪校ばりに腹筋や腕立て、スクワットの指示、3ヶ月ぶりの運動で思わず吐きかけたw

だけど、これからボクシングするんだからアップするのは当然。

これってかなりいいと思う。

だいたいのきつい腹筋や腕立てなどのトレーニングは自分じゃ怠けてできないから最初に自分を追い込める機会があるというのは有り難い。

家で1人で自分追い込むってきつくないですか。

b-monsterを受けた後何度も通っていって体が変化してきたが、自分の体を見て足りない箇所を意識的に動かすなどの楽しみができた。

これまで怠けていた自分が嘘のように楽しみながらできた。

シャドーボクシング

いや、動き方分からないw

ボクシングだから動くとは思っていたけどインストラクターに合わせて動くのってかなり難しい。

最初の動作は結構簡単で、じゃぶじゃぶストレートみたいな流れなんだけど、じゃぶじゃぶストレート、一拍置いてからフックみたいな連続技になるとだんだんわからなくなってくる。

半年b-monsterに通っている友人曰く、「慣れ」らしい。

友人の動きはもはやインストラクターでかっこいい、体重移動がしっかりしててシャドーでのパンチにも勢いがしっかりある。

「シュッ、とパンチして、スッと戻す」

だいたいそんなイメージ、僕もかっこよく動けるように早くなりたいと思った。

ボクシング開始!

グローブを付けていざボクシング開始!

ようやくといえばようやくだけど体験やってみて思うのはここまでの筋トレやシャドーの動きがあってはじめて体が温まった感があった。

肩の可動域も広がってパンチしやすくなっている感じがするし、最初心配してたほど動きもだんだん覚えてきた。

何より一番楽しいのは思い切りパンチした爽快感。

ほら、普段一般人てパンチすることないじゃない、僕は一切ないけど仕事や家庭のストレスを感じている人、いるんじゃないかな。

そんな日常生活で感じてるモヤモヤが全部吹っ飛ぶ感じ。

僕、この記事を書いてる日の朝、トレードで寝起きから数十万円削られて物凄いモヤモヤしてた。

でも思い切りパンチして汗をかいてみたらなんだかポジティブな気持ちになって脳内麻薬が出だしたんですよね、朝のMCTオイルが効くような感覚。

すっごい良いと思います。

隣の台に中年のおばちゃんがいたんだけど、彼女からは想像できないようなしっかりしたパンチが飛んでいっていましたからね、仕事で何かあったのかな。

こんな感じでみんな思いっきりパンチしてスッキリして帰っていきます。

最高。

練習終わりのロッカールームは混む!

45分のレッスンがおわるとみんなグローブ、タオルを返却してロッカールームへ戻る。

スタジオによるかもしれないけど恵比寿スタジオ、めっちゃ混むw

レッスン終わりストレッチせずにロッカールームへ直行しなければ、第一弾でシャワールームへ入ることはできない、時間帯によると思うけど多分19時以降は厳しいんじゃないかな。

ロッカーでプロテイン飲んでいる人とかいたんだけど、これが物凄い美味しそうに飲むわけよ。

こうやってジムにハマっていくのかなと思った。

体験終了後に入会すると登録料15000円が無料に

レッスン終わったらそのまま受付へ行くとアンケート取らされます。

入会するにマルすると登録して入会金無料のオファーを教えてもらいます。

僕は最初から入会する予定だったので即入会、必要事項を書いて帰宅しました。

ただ、練習終わりに長ったらい必要事項書くのかなり疲れるから、やり方考えたほうが良いんちゃう、と心のなかで思った、人いると受付横の椅子座れんし。

恵比寿ならb-monster終わりに美味しいご飯も食べれるよ

恵比寿でジムに通えば定期的に恵比寿に来ることができる。

恵比寿という街で覚えていて欲しいのが美味しいご飯がたくさんあるという話。

朝、昼、夜、b-monsterへ行ってそのまま美味しいご飯を食べに行ったら、あなたのQOL爆上がりしちゃうかもしれないよ。

おすすめはこの記事で書いてるからチェックしてみてね。

今の所ランチしか掛けてないから更新頑張る。

恵比寿在住の僕が美味しいランチをおすすめする【随時更新するよ】

b-monsterで出会いはあるのか

「b-monsterに通ってる」というと友人から結構「出会いあるの?」と聞かれる。

この記事を読んでいるあなたも気になってるかもしれない。

しかし、単刀直入に答えれば「ない」と断言する。

もちろん人次第、しかし、b-monster側がペアにする練習や他人との触れ合いを提供することはない。

それに美人イケメンほどストイックなので、ジム中にエロい感じで話しかけたりしたら嫌われると思う。出会い目的でb-monsterに来るくらいなら駅前でナンパしてたほうが効率がいいかもしれない。

爽やかな挨拶を何度も繰り返せばあるかも?(ない)

あと、彼女や彼氏がb-monster通っていてもそこに下心はないから許してやってほしい。

まとめ:恵比寿でジムならb-monsterは選択肢としておすすめかも

これから入ろうと検討してる方へ向けたつもりの記事にしたつもりだったけど、読んで体験してみたいと思ってくれただろうか。

痩せたい人、運動したい人、自分一人で追い込めない人、集団社会を見学したい人、リア充になれるかもしれないと思っている人、b-monsterは全ての人におすすめできるから一度いってみていいと思う。

この記事自体、別にお金もらって書いてるわけではないのでほんとにいいと思って言ってる。

以上。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です